« 2013年7月 | トップページ

2013年8月

2013/08/26

ポケモン映画『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』『ピカチュウとイーブイ・フレンズ』

ポケモン映画『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』『ピカチュウとイーブイ・フレンズ』
今年も観てきました〜。備忘録です。

『ピカチュウとイーブイ・フレンズ』

主にイーブイとその進化形を紹介することがメインで、これといったストーリーはなし。あとは、宇宙に始まるあの映像を作りたかったのかなーと。まあ、ストーリー性を求めるものでもないし、楽しくて可愛くて、映像きれいなら良しなのでしょう。

『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』

あのミュウツーが女性の声というのが、まず違和感あり。徐々に慣れてはきましたが。

今年は、ちょっと雑? ストーリーも端折り気味で、ミュウツーがなぜ覚醒したのかとか、ゲノセクトを作った科学者はどうなったのかとか、炎がいつのまに鎮火していたりとか、説明不足な所が多々あり。

あと、原発事故やニューヨークの911をちょっと連想してしまったのは、わたしだけ?

そういいながらも、ほどよく盛りあがり、テンポよく進み、飽きさせない流れだったので、楽しんで観てきました。

ゲノセクトは、化石っぽくもメカっぽくもあり、男の子には人気ありそうなポケモンですね〜。

| | コメント (2)

2013/08/22

『ぞくぞく村の魔法少女カルメラ』

いただきました! ありがとうございます! ご紹介遅れてスミマセン!

『ぞくぞく村の魔法少女カルメラ』(末吉暁子 作、垂石眞子 絵、あかね書房)

ママが吸血女で、パパが日本人のカルメラは、体の右半分がママ、左半分がパパそっくり。ママのような吸血女になるために、左半分を右半分と同じに変身させようとしますが……。

最近は、芸能人でもハーフの方がたくさん活躍していますが、遺伝が左右まっぷたつに分かれるというアイデアがおもしろいです。どちらの(もっといえば、どの)文化もすばらしいと気づいていく流れは、だれにとっても大切なプロセスですね。ママのカーミラは、とてもゴージャスな美女で、かっこいい〜。

個人的なツボ。「おとうふのように白い肌」ってなんですか(笑)。末吉さんらしい、絶妙なセンス!

1377149662516.jpg
皐月「あたしは使い魔じゃなくて、使う魔になりたーい」

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ