« 新刊『ぴかぴか・大へんしん』 | トップページ | Kバレエ「眠れる森の美女」 »

2010/05/28

こりゃ、たまらん

Sbsh250000
日常の視界にこういうのがあるのは、ほんとしあわせ。盲導犬、聴導犬、救助犬など、イヌはいろいろな仕事をしてくれるからネコより役に立つようにいわれるけれど、でもネズミが媒介する疫病から人間を助けてくれるのはネコだし、船旅とかで大切な書物や食料を守ってくれたのもネコなのだから、人間はネコにだってものすごーくお世話になっている。だけどネコは役に立っているとも立ちたいとも思っていないだろうし、いつもマイペースに寝子をつらぬくところに真価がある。

Sbsh2502

Sbsh2505


|

« 新刊『ぴかぴか・大へんしん』 | トップページ | Kバレエ「眠れる森の美女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新刊『ぴかぴか・大へんしん』 | トップページ | Kバレエ「眠れる森の美女」 »