« 宮崎県支援 | トップページ | 49頭の種牛を守るための署名活動 »

2010/05/24

日本政府、国連食料農業機関の受け入れ拒否

「日本政府、国連食料農業機関(FAO)の受け入れ拒否
Gov't to compensate farmers for losses due to foot-and-mouth disease
http://mdn.mainichi.jp/mdnnews/national/news/20100521p2g00m0dm040000c.html

抜粋

(原文)
Meanwhile, the Japanese government has declined a proposal by the U.N. Food and Agriculture Organization to send an expert team to contain the escalating infection in Miyazaki.

(和訳)
一方、日本政府は、宮崎で拡大している口蹄疫の蔓延を封じ込めるために専門家にチームを送るという国連食糧農業機関による提案を断った。

*日本語で報道されないニュース。国民に知られたらよほど都合が悪いか。

|

« 宮崎県支援 | トップページ | 49頭の種牛を守るための署名活動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮崎県支援 | トップページ | 49頭の種牛を守るための署名活動 »