« アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ「ジゼル」 | トップページ | どっかり »

2010/03/05

あまあまな夕どき

Sbsh1249今日は夕方から皐月があまあまモードでずっとひざの上にのっていた。うれしいけれど、トイレもいけないし、しまいにはお尻もいたくなった。

お嬢さんたちの採尿ができるように「ニャンとも清潔トイレ」を導入して、このあいだ皐月がはじめておしっこしていた。でも、皐月はもともといい子で、トイレとかも素直に使ってくれるんだけれど、肝心の小町はけっこうこだわりがあって、いつになったらなれるやら。

わたしの肌荒れは、目のまわりはすっかり良くなったけれど、口のまわりはまだ進行中。一回目のターンオーバーがすぎるちょい前、口の角が割れてかなり痛かったけれど、ようやくおさまってきた。見た目はそれほど斬新に改善していないが、体感では割れているところ以外はそんなに不快ではない。

にんじんジュースは続行中。が、しょうが紅茶の変わりに、「ジェイソン・ウインターズ・ティー」というハーブティーを飲みはじめる。しょうが紅茶もいいのだけれど、紅茶そのものが、たくさん飲めるほど好きではない。かつ、あまりカフェインを取りたくないというのもあり。今は反動で飲まないけれど、たまには飲もうっと。

で、「ジェイソン・ウインターズ・ティー」の開発者は、なんとこのお茶で末期がんが治ったそうだ!??? まあこれをまるきり鵜呑みにする気はないけれど、もともとのハーブが体にいいことはたしかだろう。免疫力を高め、アトピー、花粉症、生理痛、便秘とかに効果があるらしい。ネットで検索すると、肌荒れ(アトピー)が良くなったという人が多いので期待。味は、カモミールにちょっと似ているかも。わたしは好きな味。

あ、ちなみにこのお茶、日本の正規代理店はかなりぼっているので、ネット通販でアメリカから直輸入や直送してもらうほうが(個人的には)オススメ。日本語の直輸入店のサイトはもちろん、某巨大ネットショッピングサイトにもある。正規代理店は、ネット販売のものはニセモノの可能性もあり良くないようなことを書いているけれど、アメリカで売っている価格を、6倍くらいで売るのもちょっとねえ。今どき、だれでも簡単に海外の品を取り寄せられるというのに。6倍の値段を払っても確実に安心を買いたいというかたはそれでもいいかもしれないけれど(でも、ハーブティーに6千円は高い〜。)そうそう、某巨大ネットショッピングサイトの購入者レビューを見たら、直輸入品のロット番号をアメリカの会社に問い合わせ、正規品だと確認したかたもいた。

なお、輸入品の「オリジナル・ブレンド」はウーロン茶が入っていて、「クラシック・ブレンド」はもともとの三種のハーブのみ。うちでは、カフェインを取りすぎたくないこともあり、後者を愛飲中。ハーブだけでは飲みにくいかたは、ウーロン茶が入っているタイプがいいかも。


|

« アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ「ジゼル」 | トップページ | どっかり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ「ジゼル」 | トップページ | どっかり »