« 新刊『いつまでも踊りたい』 | トップページ | お手つき »

2009/09/13

またまた、とある夜中

Sbsh1007小春と小町が左横で寝ている。たいてい、小町が寝ているところに小春が侵入し、しばらくなめあったあと、交渉が成立すればいっしょに寝て、決裂すれば小町が追いだされる、というパターン。今夜は前者。小町はこういうときにいつも弱い。それとも、やさしいから譲ってあげているのかな。

Sbsh1008

|

« 新刊『いつまでも踊りたい』 | トップページ | お手つき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新刊『いつまでも踊りたい』 | トップページ | お手つき »