« ぼたもちの盛り合わせ | トップページ | 足フェチ »

2008/04/18

ハッピーです♪

V6010738今日は、うちのお嬢さんでも、ネコでもなく、イヌ。友人の家にやってきたばかりの、生後3ヶ月弱の雑種の女の子。でも、もうお嬢さんたちよりは大きいかな。むだ鳴きをまったくしないのがすばらしい。とても人なつこくて元気いっぱいだった。柵の外にいるあいだはずーっと跳びまわっていて、正面おすわりが撮れたのはこのハウス前だけ。

たくさんスキンシップしたので、家に帰ったら知らないにおいにお嬢さんたちはどういう反応をするかと思ったら、ぜんぜん違和感なく、いつも通りに甘えてきた。

V6010744友人は、ライフボートという、保健所で殺処分になる予定のイヌネコを引き取って里親を探す団体からハッピーを譲り受けた。じつはわたしも、ネコの里子を探しているときに見学にいったことがある。けれどそのときは時期的に子ネコが少なくて縁がなかった。

何十万円という高値で純血種を買うのもいいけれど(イヌの場合は、家庭環境によって大きさに制限があったりすると、純血を選ばざるをえないだろうし)、その一方で、年に何十万頭というイヌネコが、保健所で殺処分されている。

これからイヌネコを飼う計画があるかたは、ぜひぜひこういうところから引き取ることを検討してください〜。(飼えばかわいいのは一緒! 雑種は丈夫といいますよ!)

|

« ぼたもちの盛り合わせ | トップページ | 足フェチ »

コメント

昨日はどうもありがとう!
GODOさんに教えてもらわなかったら
ハッピーに巡りあうこともなかったと
思うよ。本当にありがとう。
お嬢さんたちヤキモチやかなくて
よかった~。
また遊びにきてね。

投稿: soyokasan | 2008/04/18 09:42

こちらこそ、昨日はありがとう!
いい子がきて、ほんとよかったね!
おじょうさんたちは、寂しい思いをさせたんだから甘えさせろ! というノリで、帰ってからべったりでした。
また会いましょう! こんどは例のところへいけるかしら? でも、ハッピーちゃんの成長も気になるかも〜。

投稿: 神戸万知 | 2008/04/18 09:54

こんにちは。

先日ニュースを観ていたら、保健所で処分される犬の逝く瞬間(ガス室の扉前の映像)が放映されていて、思わずテレビを消しました。
世の人々に、現実を分かってもらうためだとは思いますが、いたたまれず、人間である自分を責めていました。

ハッピーちゃん、おりこうさんなお顔立ちですね。
今後の成長が楽しみですね~
良いご縁に乾杯!

ところで猫と犬は、互いの匂いに関しては無関心なんでしょうかね。
以前、ピカニャーリを撫で回した直後でも、うちのトランプは知らん顔でした。
他所様のワンちゃんを触った後は、異常なくらい、匂いを嗅がれましたけど。

まちさん所のお嬢さんたちに、いつも楽しませてもらってます♪
元気そうで何よりです(^・^)

投稿: 立夏ママ | 2008/04/20 11:19

立夏ママさま
ほんと、同じ人間として恥ずかしいですよね。小動物や子どもなど、弱いものいじめをする人間が許せません。

ネコとイヌ同士、どうなんでしょうね?? ハッピーがまだ子どもで、あまり匂いが強くないとかもあったのかしら? そういえば、実家でサンデーとラブラブしたあとも、お嬢さんたちは気にしていませんでした……。でも、水族館でイルカとスキンシップしたあとは、興味しんしんでしたよ(笑)。

投稿: 神戸万知 | 2008/04/20 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぼたもちの盛り合わせ | トップページ | 足フェチ »