« 一体化? | トップページ | ちょいやー »

2006/02/22

『テーブルがおかのこうめちゃん』

テーブルがおかのこうめちゃん
末吉 暁子作 / 仁科 幸子絵
岩崎書店 (2005.12)
通常24時間以内に発送します。

小梅が主人公で、出てくるものがすべて、台所関係のものか、食べもの。ソーメン川にかかったわりばしをわたるとか、急須からでてくるお茶の温泉に、おでんがつかっているとか、シュールなセンスが最高。池といっても、小皿だったりと、細部まで台所にこだわり、すごく所帯じみているけれど、めちゃくちゃナンセンスで、おいしそうなんだかおいしくなさそうなんだかビミョーなところも楽しかった。

|

« 一体化? | トップページ | ちょいやー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一体化? | トップページ | ちょいやー »