« くっつき その2 | トップページ | 里子:人間編 »

2005/10/27

小町の闘い

IMG_3418掃除機の音は、基本的にお嬢さんたちみんなきらいだが、苦手度にはちがいがあって、抵抗が少ないのは小春皐月小町の順。また親バカを発揮して吸毛ブラシなるシロモノ(ドライヤーの逆みたいなもの)を買ったのだが、それがドライヤーのようなけっこう大きな音を立てる。小春はさいしょから全然平気で、すぐにおなかもブラシさせてくれた。皐月はびくびくしていたが、それでも1日目からなんとか使わせてくれた。

IMG_3430問題は小町。電源を入れたとたんにフーッとおこって逃げてしまう。好奇心旺盛なので、じっとつかずはなれずの位置でうろうろしている。でも、近づけるとすぐ逃げる。

IMG_3441だんだん慣らしていって距離を縮めると、こんどは必殺猫パンチをくりだす。電源が入っているときといないときでは、パンチの威力がぜんぜん違う。その姿がおもしろくって、いっしょうけんめいナイスショットをねらったが、動きが速すぎてぜんぜんダメ。

IMG_3434電源オフのときにさっとブラッシングすると、気持ちがいいらしく、のどをごろごろならす。でも、もう慣れたかとおもってオンにすると、またささっと逃げる。小町の闘いはいつまでつづくのか。そんな小町も生後7ヶ月をむかえた。

|

« くっつき その2 | トップページ | 里子:人間編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« くっつき その2 | トップページ | 里子:人間編 »