« 食事の風景 | トップページ | 新刊『世界児童文学百科 現代編』 »

2005/09/21

米びつ

IMG_2869桐の米びつなのだが、この上はお嬢さんたちのお気に入りスポットでもある。とくに小春はこの上でくつろぐ。ほんとうは米びつの上(しかも桐)にいたら怒るべきなのかもしれないけれど、なんて無頓着な飼い主だ。

小春は今日で生後6ヶ月。無事不妊手術もすんで、傷口もかなりきれいになった。子ネコってけっこう弱くて、3ヶ月くらいまでは、ほんのちょっとしたことで(吐いたものが気管につまったとか)死んでしまうらしいのだけれど、うちの子はみんな元気でありがたい。とくに小春は、来たときはほんとうに小さくて頼りなくて弱々しかったので、こんなに大きくなって、しみじみうれしい。実家でもネコは飼っていたし、溺愛していたけれど、独立してから、初めて育てた子なので、思い入れもひとしおだ。

IMG_2856たれネコ度はバツグン!

|

« 食事の風景 | トップページ | 新刊『世界児童文学百科 現代編』 »

コメント

わーお、すごいですね、桐の米びつなんてぜいたく~!!
このキャットタワーって、天井まであるやつですか??

投稿: minako | 2005/09/22 02:24

ちょっと高かったですけれど、虫つかなくて、結局はおどくかなーと思いまして。なかなかいいかんじですよ。>米びつ

キャットタワーは、天井つっぱりタイプです。263センチまで大丈夫なタイプです。ドギーマンの「キャティスクラッチタワー ハイタワー」というものです。↓硬貨でねじまわしできて、組立簡単だし、つくりも丈夫で、なかなかいい出来ですよ。

http://www.rakuten.co.jp/utopia/104848/198593/273969/

じつは、これを買うまえに、アイリスオーヤマのキャットタワーを買ったのですが、重いし、つくるのがすごく大変で(ねじしめとか)、しかも壁に穴をあけて固定させなきゃダメとかいうので、返品しました。

投稿: 神戸万知 | 2005/09/22 23:40

同じキャットタワー、この間買いました~♪
しかも、小春ちゃんに似た元気という白黒くんがいます^^ やっぱり保護した時はすごく小さくて、病院の先生に「人間の手を借りないと生きれないかもしれない」と言われました。でも今ではプクプク(*´∇`*)たれ具合もそっくりなんですよ~^^

投稿: lovelymai | 2005/09/29 23:36

>lovelymai さま
はじめまして! ご訪問&書き込みありがとうございます。
lovelymaiさんちの元気くん、見てきました。ほんと、小春ににていますね〜。とくに横から見ると。最近人気の浪速のアイドルネコ「はっちゃん」も、みごとなたれっぷりですし、白黒ネコはたれネコ度が高いのでしょうか。

このキャットタワー、組立楽チンで、安定感もあって、いいですよね。そうそう、ぶらさがっていたポンポンは、設置して2、3日で小町がとってしまいました。上のねずみはかろうじてまだ無事ですが、さいきん小春が気に入って遊んでいるので、きっと時間の問題です。

投稿: 神戸万知 | 2005/09/30 05:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 食事の風景 | トップページ | 新刊『世界児童文学百科 現代編』 »