« 小春@傘立て | トップページ | 小町生後3ヶ月 »

2005/06/25

『ひな菊とペパーミント』

ひな菊とペパーミント
野中 柊 / 野中 柊作
講談社 (2005.6)
通常24時間以内に発送します。

縁としかいいようのない、ひょんなきっかけで始まるふしぎなつながりがとてもいとおしい。恋のかけひき以前の、あるのかないのか、本人にもよくわからない「あわい」がもどかしく、新鮮でよかった。

断然ネコ派の野中さんなのに(うちの小春は、野中さんちのチビ子ちゃんの妹分です♪)、なぜ今回は主人公のペットがイヌなの? と最初のうちは思いながら読んでいたがが、あれは、ゴールデンのような忠実まっしぐらのイヌでないとダメだろうと納得。でも、しっかりネコさんも出てきていた。

キャラでは、主役以外では、小川くんがなかなかいい味を出していた。もうちょっと知りたいキャラなので、もし続編や姉妹編の可能性があったらぜひ読みたい。


|

« 小春@傘立て | トップページ | 小町生後3ヶ月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小春@傘立て | トップページ | 小町生後3ヶ月 »