« ひどい動物病院 | トップページ | 「れこめん堂書店店主がえらぶわしの7さつ!」 »

2005/06/03

『青空バーベキュー』

青空バーベキュー
野中 柊 / 野中 柊作 / 長崎 訓子
理論社 (2005.4)
通常24時間以内に発送します。

「パンダのポンポン」シリーズ第2弾。今回も、にぎやかにたのしく、ポップでかわいい。おおらかなポンポンは、クマのプーさんにつうじるようなやすらぎキャラで、しかも料理がメチャうまい実用系。ポンポンのよきパートナー、ネコのチビコちゃんは、コブタよりもしっかりしていて、でもあくまでちょこんとしているところがいい。

雨にアメとか、ベタになりそうなネタを、ぜんぜんベタにならずに、こちらの食欲を刺激する。キツネのツネ吉とクジャクのジャッキーの競争のまとめ方も、キャラの特性をいかしつつ、とても自然でほほえましい。作者の世界をうけとめる器の大きさが感じられるというか。

さいごに、四つ葉のクローバーを見つけたものの、つむかどうか迷ったすえにやめて、「だって、しあわせは、いつだって、どこでだって、見つけることができるもんね!」がいやみなくいえるところが、野中さんらしくてすばらしい。

クリスマスストーリーをふくむ第3弾が決まっているそうです。11月くらいかな。

おまけの自慢:
ponpon1出版お祝い会で、野中さん&長崎さんにダブルでサインをいただいた。長崎さんが描いてくださった、それぞれの似顔絵枠つきという超豪華版! まわりの人たちに寄せ書きされそうになったが、死守した。あたしだって長崎さんからサインもらったことないのにー、と野中さん。ちなみにサインもらったのはわたしだけ(自慢)。長崎さんがいらっしゃることを知らなくて(1作目のお祝い会のときは、長崎さんは来られなかった)、野中さんにサインをいただくつもりで持参したのだが、まさに無欲の勝利?!

|

« ひどい動物病院 | トップページ | 「れこめん堂書店店主がえらぶわしの7さつ!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひどい動物病院 | トップページ | 「れこめん堂書店店主がえらぶわしの7さつ!」 »