« アイドルショット | トップページ | プロレスネコ »

2005/04/21

小春生後一ヶ月&ついにいっしょ

IMG_0331今日で小春が生後一ヶ月。昨日は、はじめてネコ砂で自力トイレができた。そして今日、ようやく獣医さんからOKをもらい、小春と小町の初対面がかなった。まずは、段ボール外でさりげなく会わせたが、おたがいの存在にあまり気づいていないようだ。


IMG_0348ふたりいっしょの段ボールに移動させても、しばらくは自分かってに動きまわり、自分いがいにはあまり注意をはらっていない。それより、あたらしい段ボールに興味しんしん。


IMG_0356が、そのうち、いっしょに遊びだした。まだ手加減がわからないらしく、はげしくプロレスをして、がぶがぶかみ合っている。


IMG_0377なれてくると、あたりまえのように、くっついたり重なったりして寝てしまった。

まだ幼くて我が強くないのか、知らないネコがあらわれても、あっさり仲良くなれた。心なしか、小春も小町も、やさしくなった気がする。ぬいぐるみ相手でさびしそうだったので、ようやく新しい仲間と一緒にさせてあげられてほっとした。

子ネコを育てるのは、小さければ小さいほど、手間がかかるぶん可愛いかもしれない。けれど、小春も小町も、母ネコときょうだいネコからひきはなされ、ほんとうにたよりなく、かわいそうだった。とくに、母ネコのおっぱいをけんめいにしゃぶるしぐさは、いつ見ても心が痛い。

だから、このブログを見て、ぜひとも離乳前の子ネコがほしい! などとはけっして安易に思わないよう、お願いいたします……。捨てネコとか、生死のかかったやむを得ない場合でもない限り、離乳がすむころまでは、母ネコといっしょがいちばんです(母乳を飲んだら、その分だけしっかり免疫がつくし)。

もちろん、行き場を失った、生まれて間もない子ネコをあえて引き取り、愛情いっぱいに育ててあげたいという方は、心から尊敬いたします。

|

« アイドルショット | トップページ | プロレスネコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アイドルショット | トップページ | プロレスネコ »