« 親バカ道、ばく進中 | トップページ | もうミルクもばっちり »

2005/04/04

小春がやってきた!

V6010278

ついに、ついに、念願の子ネコがやってきた!!
ここ最近、里親サイト、近所の動物病院&ペットショップ、東京都の動物愛護センターなどを巡回していたが、某里子募集掲示板に「ゆずってください」書きこみをしたら、今日原宿のコスメショップ&ヘアサロン「ホメオスタイル」の方からメールをいただいた。数日前に捨て猫を保護したとのこと。こっちが積極的に探しまわってもなかなか出会えないのに、あちらから来ていただけるのは運命にちがいない! ということで、さっそく即日面会にいき、そのまま譲っていただいた。

ただ今、生後2週間くらい。三人きょうだい(♀2匹、♂1匹)なのだけれど、ミルクのみの下手さを見ると、たぶん末っ子なのではないだろうか。帰ってきてからは、ミーミー鳴くものの、ミルク飲んでくれなくて本気で心配したが、さいごのほうは、ほんのちょっとだけ上手になった。それでなくても、日齢のわりに体重少ないんだから。

わたしが実家にいたとき、4回子ネコが生まれたのだが(ネコの出産を見守ったこともある)、よく考えてみれば、あのときは母ネコがちゃんと世話をしていたので、かわいさだけいいとこどりしていた。でも今回は、全部自分でやってあげなければならないので、かなり試行錯誤。

名前は小春に決定、というか、前もって考えていた候補のひとつ。ま、対外的には、春に来たチビネコということで。お店の近くに捨てられていたそうだ。親切な人に救われたからよかったけれど、カラスとかに襲われればひとたまりもないし、まだ小さいから寒ければ体温調整もできないし、ついでに保健所にもっていかれたら離乳前の子は致死処分にされてしまう(愛護センターには離乳前の子は譲渡しないって明記してある)。せっかくつながった命なので、元気にそだってくれることを願うばかり。

お店では、お姉ちゃん(と勝手に決めつけている)のちび黒ちゃんとよりそっていたので、引き離すのはちょっとかわいそうだった。せめてもの代わりに、うちにずっと前からいる、ちっこい黒ネコのぬいぐるみをダンボールに入れてあげたら、母ネコとかんちがいしてムニムニし、べったり寄り添ってねている。とりあえず、お気に入りのぬいぐるみができてよかった。

画像は、黒ネコぬいとよりそって寝ている小春です。起きているときは、ごはんー! おしっこー! と大騒ぎで、写真をとる余裕なんてまだない。早くビシバシ撮りたいのだけれど。というか、これから、親バカ雑記帳本編の始まりかも〜。

「ホメオスタイル」のスタッフのみなさま、すてきなご縁をありがとうございました。(お店の名前は、スタッフの方に許可をいただいて記載しております。)

|

« 親バカ道、ばく進中 | トップページ | もうミルクもばっちり »

コメント

こちらには初めてコメントさせてもらいます。
まちさま~、ついにお気に入りの子猫ちゃんに会えたんですね。名前がかわいい!親バカ街道まっしぐら度合いが伝わってきます。そんなにちっちゃい子が良く無事で拾われましたね。
私の飼ってるわんこは2ヶ月くらいで離乳もすんでやって来ましたが、しっこやウンPの回数が多く、大変でした。その時期は意外と写真を撮る機会が少なくて、あとで後悔しやすいので、がんばって撮ってくださいね。

今まで隠して(?)いましたが、親バカ街道まっしぐらのブログを私も作ってたんです。
同じココログなんですね。ココログのカレンダーってちょっと使いにくいです。

そうそう、最近犬の手作り食に手を出し始めて、います。ドッグフードは完全栄養食だと信じてたんですが、いろんな本を読んでそうでもないことが分かり、あれこれ思案中です。
猫ちゃんの手作り食の本もあるみたいですね。
有名どころでは須崎 恭彦さんの本ですね。「ナチュラル派のためのネコに手づくりごはん」と言うのがあります。
今のわんこはせっかく縁あって一緒に住むことになったので、後悔しないように精一杯かわいがってあげようと思ってるんです。(^^)
ではまた、ピカピカな毎日でも書き込みしま~す。

投稿: シマチュウ | 2005/04/04 10:39

>シマチュウさま
こちらにも書きこみありがとうございました。
さっそく、シマチュウさんのココログへとんで、フィロちゃんを見てきました。ミニチュアシュナイザーですよね? ディズニーの「わんわん物語」に出てくる子。もともと哲学者っぽい顔つきなので、ぴったりの名前ですね。

うちの小春ですが、こんなにちっこい子がくるとは予想しなかったので、ミルクと下の世話が大変ですが、苦労を補ってあまりあるかわいさです! ほんとうに、捨てられたのは生後数日だと思うのですが、親切な方にタイミングよく拾われ&保護されてほんとうによかったです。写真は、携帯のデジカメ(といっても、200万画素)でビシバシ撮っていますので、これからたくさん載せます! 携帯だと、さっと撮れるのが便利で楽ですね。

「ナチュラル派のためのネコに手づくりごはん」ご紹介ありがとうございます。じつは、もうすでにゲットずみです(笑)。子ネコがくる前から、飼い方関係は数冊そろえていました。こんなにちっちゃい子なので、子猫の育て方も追加で注文しました。フード関係は、じっくり研究したいですね。カリカリも、ぜんぶに問題があるのではなく、良いものもあるでしょうから、しっかりと見極めたいです。「ナチュラル」「オーガニック」とか書いてあっても、必ずしも良いわけではないですしね(人間用のものも同じですが)。

あと、うちは自家製ヨーグルト器があって、人間はもちろんネコにもよいので(実家のネコが病気のときに、ばくばく食べていました)、離乳期に入ったら与えようと思っています。

投稿: 神戸万知 | 2005/04/05 01:02

ワオ!すでに手作り食の本はゲット済みでしたか。おみそれしました。
猫ちゃんもヨーグルトオッケーなんですね。
自家製ヨーグルトとは!またまたおみそれしました。m(_”_)m
フィロにも時々おやつとしてあげています。
ヨーグルトのふたを開けていると、すっごく興奮するので大好きな様子です。

名前、ほめていただいてうれしいです。
よく聞き間違えられて、お店のカードなんかに「フェロ」とか書かれますが、気にしな~い。
自分で修正液で直してます。

投稿: シマチュウ | 2005/04/05 11:57

>シマチュウさま
まだネコが来ることが決まるずっと前から、ネコグッズをあれこれ用意していた先天性親バカですから(笑)。

ヨーグルトは、ワンちゃんにもいいとおもいますよ。腸内が善玉菌ばかりになれば、抵抗力が強くなるのは人間も動物も同じですよね。あと自家製ヨーグルト製造器は、できあがりの温度が、人間よりも動物に近いから、よけいいいんですって。

この自家製のヨーグルトは、市販品とぜんぜんちがうから、オススメです。食べると口内炎にならない&なってもすぐ治るし、体調ぜんたいがよくなります。

投稿: 神戸 万知 | 2005/04/06 17:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親バカ道、ばく進中 | トップページ | もうミルクもばっちり »