« 牧阿佐美バレエ団「白鳥の湖」 | トップページ | 新国立劇場バレエ団「白鳥の湖」 »

2005/01/07

翻訳時評

「翻訳時評」(『日本児童文学』、2005年1-2月号)

取りあげた作品は、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』『タトゥーママ』『ダストビン・ベイビー』『ルビーの谷』『ねずみの騎士デスペローの物語』『悪魔の水晶』「デルトラ・クエスト」シリーズなど。

ちなみに、今号の特集は<ズッコケ三人組>と<クレヨン王国>。ついに完結をむかえた「ズッコケ三人組」について、作者那須正幹さんへのインタビュー、クレヨン王国の作者福永令三さんへのインタビュー、それぞれの担当編集者のエッセイなどがある。

|

« 牧阿佐美バレエ団「白鳥の湖」 | トップページ | 新国立劇場バレエ団「白鳥の湖」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 牧阿佐美バレエ団「白鳥の湖」 | トップページ | 新国立劇場バレエ団「白鳥の湖」 »