« 東京ディズニーランド・シー クリスマス初日 | トップページ | 全米興行収入、「Mr.インクレディブル」が「ニモ」を抜く »

2004/11/08

エミリー・ロッダさん サイン会

「ローワン」「デルトラ・クエスト」「ティーンパワー」シリーズで人気の、オーストラリアの作家エミリー・ロッダさんのサイン会@丸善丸の内本店にいってきた。

午前6時半に飛行機が成田に到着する予定が、濃霧のために3時間遅れ。ホテルに入って休む間もなく、子どもを待たせちゃかわいそう、ということで、シャワーをあびてすぐにいらしたのだとか。とても気さくですてきな方で、子ども一人ひとりにやさしく話しかけられていた。元編集者らしく、まわりに細かい気配りをされている。

来ていた子どもは、ロッダさんの作品の幅広さを反映して、低学年から中学生以上までまんべんなくそろっていた感じ。「デルトラ・クエスト」の影響か、男の子も多い。『モンスターブック』を持っている子もたまにいて嬉しかった。

*京都で予定されているオーストラリア児童書展示会は、12月に東京@オーストラリア大使館でも開催されるそうです。詳しい情報が入りしだい、お知らせします。(大使館の担当の方に、イングペンの本も宣伝しておいた。)

|

« 東京ディズニーランド・シー クリスマス初日 | トップページ | 全米興行収入、「Mr.インクレディブル」が「ニモ」を抜く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京ディズニーランド・シー クリスマス初日 | トップページ | 全米興行収入、「Mr.インクレディブル」が「ニモ」を抜く »