« エミリー・ロッダ氏サイン会 | トップページ | ハリポタ5巻、売れ行き鈍化 »

2004/10/02

イラストレーター森流一郎氏の抗議文

イラストレーターの森流一郎さんのサイト

「週刊女性」での挿絵連載途中降板について抗議します。

「週刊女性」での連載小説で挿し絵を担当されていた森さんが、突然の不当な降板について抗議声明を出されたもの。文章を読む限りでは、きちんと理屈が通っているし、同じフリーの身として、ここまでするのはよほどのことがあったのだろうと想像できる。

イラストレーターと翻訳者は、立場的に似たところがあって、よほどの売れっ子でない限り、力関係でどうしたって弱者だ。(作家もフリーだから、同じような危機感はいだいているだろうが、ちょっと質が違うような気がするが、どうなのだろう?)だからといって、不当な扱いに甘んじていていいものではないし、少しでも立場が向上するように個人としても集団としても努力が必要である。

|

« エミリー・ロッダ氏サイン会 | トップページ | ハリポタ5巻、売れ行き鈍化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エミリー・ロッダ氏サイン会 | トップページ | ハリポタ5巻、売れ行き鈍化 »