« おすすめYA図書「アグリーガール」 | トップページ | 世界のトップアーティストに学ぼう〜バレリーナ・吉田都〜 »

2004/08/07

「小学六年生」紹介HPがアダルトサイトにリンク

2004年8月7日付の読売新聞より。詳細記事はこちら

記事で紹介したサイトが、アダルトグッズ販売サイトや出会い系サイトへのリンクがあって、保護者が抗議したということ。

日本って、民放テレビでもけっこう平気でエロいのもヌードも出てくるし、そこらへんのおじさん雑誌を開けばこれまたヌードがあるし、エッチな雑誌はそこらのお店でだれでも簡単に手にとれるしで、もともと無法地帯だと思っているのだが、インターネットという新しいメディアだとやけに危険分子あつかいなのだなーというのが正直な感想。(わたしは、テレビとか雑誌からだれでも直接見られるエロのほうが、よっぽど問題だと思うが。)まあ、これは、子ども対象の雑誌にのっていたものだから、親が神経をとがらせる気持ちもわかるけれど。リンクって気軽で便利だが、同時にもろもろのリスクもあるわけで、貼る(紹介する)ほうも、使うほうも、まだまだ手探りなのが現状なのだろう。

しかし、アダルトサイトって、いきなりとんでもないところからリンクされていたりしてびっくりすることがある。(某検索サイトからごくふつうのことばで検索して飛んだとたんに、ポップアップでヘンなのが出てきたり。)アレはどうにかならないものか。リンク飛ぶまえに、アダルトアラートとか、アダルトには飛べない設定とかできればいいのに。(教育機関とかではやっているのかもしれないが、個人が簡単に、という次元で。)

|

« おすすめYA図書「アグリーガール」 | トップページ | 世界のトップアーティストに学ぼう〜バレリーナ・吉田都〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おすすめYA図書「アグリーガール」 | トップページ | 世界のトップアーティストに学ぼう〜バレリーナ・吉田都〜 »