« サンフランシスコ・バレエ | トップページ | 書評「アグリーガール」 »

2004/08/15

ポケモンフェスタ

パシフィコ横浜会場にいってきた。8月14日。
会場は広かったので、一見それほど混んでいるように見えないが、各イベントのところにいくと、待ち時間数十分はざら。ピカチュウのチケットホルダーを買いたかったのに、アトラクションのチケットを買うだけの列が、1時間半待ちだというので、あっさりあきらめる。(きっとそのうちヤフオクに出るだろう。)というか、チケットを買うだけでその列って、イベントとしてやばくないか? 

しんぴのチケットと、大好きクラブのポストカードをもらってさっさと引き上げる。しんぴのチケットは、無線通信なので、楽チン。以前だったら、これもおそろしい長蛇の列ができただろうに、技術の進歩はありがたい。

出口で、来場者プレゼントをもらえることになっているのだが、数が足りなくなってきたから子どもだけとかいわれたので、来場者全員にもれなくって書いてあったし、それも目的のひとつでわざわざきたんだからとごねて、いただく。当然だ。来場者数を見積もりそこなった主催者側の落ち度なのに、(大人の)客にそのしわ寄せを押しつけないでほしい。どうしてもというなら、子どもに限ると明記するべき。

|

« サンフランシスコ・バレエ | トップページ | 書評「アグリーガール」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンフランシスコ・バレエ | トップページ | 書評「アグリーガール」 »